ライフテック事業

ボイラー用代替燃料

新しいリサイクル燃料を製造・販売しています

ボイラー用代替燃料の製造・販売

アステックが製造販売しているリサイクル燃料は重油 / 灯油に廃食油を混合した新燃料です。
化石燃料と廃食油を安定的に融合させる際に触媒として機能する添加剤が当社のノウハウです。
廃棄物として捨てられるか石鹸としてリサイクルされるだけの廃食油を、重油 / 灯油に混ぜることで燃料として再生していることからリサイクル性に富んでおり、植物由来の廃食油はカーボンニュートラルであることからCO2排出量削減につながる環境にやさしい燃料です。
また、化石燃料より価格の安い廃食油を使うことでコスト削減にも貢献します。

廃食油買い取ります

企業や飲食店で使用した廃油(サラダ油など)は清掃会社などに依頼し、産業廃棄物として処分しなければなりません。
もちろん産業廃棄物ですので、処理する場合は清掃会社に処分費用を支払い廃棄します。
弊社の技術は使用された廃油を原料にして燃料を生成するため、「廃食油」の買取りも行っております。
また家庭で出る廃食油は、固めたり新聞紙で吸ってゴミとして捨てるか、自治体や団体によって回収され、石鹸などにリサイクルされる程度でした。
弊社では、これらの廃食油を有効利用してボイラー用燃料等としてリサイクルするため、廃食油の買取を行っております。

アステックの新燃料と、従来のエマルジョン燃料との違い

エマルジョン燃料とは、重油や灯油などに水と界面活性剤を添加し、
機械的に攪拌してオイル中に水を分散させた燃料です。
本来分離しているはずの液体を分散させるため、時間を置くと自然分離してしまい、結果として燃費が一向に向上しない・ボイラーに錆が発生するなどの悪影響を及ぼしてしまうことがありました。
弊社の技術はいわゆる「エマルジョン燃料」とは違い、独自開発された添加剤により、燃料の粒径がナノレベルにまで細かくなっているため、乳化(エマルション化 )せず、非常に安定しており、1年以上経過しても分離しないのが特徴です。

副生品薬剤

副生品薬剤を販売しています

アステックの副生品薬剤をご利用頂く2つのメリット

アステックでは、限りある資源のリサイクルのため、製造工程で発生する副生品薬剤の販売を行っております。
導入することで、貴社のコスト削減はもちろん、地球にも優しく、環境問題への取り組みとしても極めて有効です。
ぜひご検討ください。

販売品目

  • ポリ硫酸第二鉄
  • アルミン酸ソーダ
  • 硫酸バンド
  • 苛性ソーダ
  • 重亜硫酸ソーダ
  • 脱臭剤

その他の水処理用関連薬剤も取り扱っておりますので、是非お問い合わせください。

主な導入実績

自動車業界

製造工場(中国地方) 硫酸バンド

建設業界

工事現場(関西地方) アルミン酸ソーダ

製紙業界

製造工場(中国地方) 硫酸バンド

飼料・肥料リサイクル

アステックでは、食品リサイクルの飼料化・肥料化を中心に、食品排出元様と生産農家様とのパイプ役として、資源循環のお手伝いを行っています。

アステックの強み

1.お客様ひとりひとりのご要望に合わせてご提案

アステックでは、大手企業・工場だけなく、さまざまな製造工場をご紹介いたしております。
「あらかじめすりおろしてあるものが欲しい」、「じゃがいもだけ大量に欲しい」といった、
お客様のご要望にも幅広くお応えいたします。

2.他社に比べ安価

産廃事業社ではなく環境事業社ですので、他社に比べて安価でご提供できます。

3.御社経営の他工場へのご提供もお任せ

全国展開の大手企業との取引で、お客様の他工場にも供給が可能です。
関東、中国等、御社の他工場にも提案できます。

ご提供できる商品例

  • すりおろしたジャガイモ(70トン/月以上)
  • ポテトチップス(60トン/トン月以上)
  • 植物油(100トン以上回収実績有)
  • ジャガイモ(バイマス発電に利用可能)
  • きしめん(宮きしめん様との連携)
  • バイオマス排水設備(特許取得済み)
  • ボイラー燃料(重油、灯油等を安価で)
  • 排水設備(コスト削減になるもの)

医療系ゴミ処理コンサルティング

アステックでは、病院のコスト削減など、経営サポートコンサルティングを行っています。
詳細はアステックまでお問い合わせください。

あなたの水処理の課題も、高い技術と経験で解決します。お気軽にお問い合わせ下さい。
079-298-6666 受付8:30~17:30(土・日・祝休業)